銅粉と鉄粉を画材に利用し、緑青と赤錆を発生させながら描いています。


全身を纏い、敷き詰められた鎧は生物が生きていく上で皮膚を変化させて生み出された。
栄養を蓄積し、振動や圧力を感じ取るそれは美しさと共に内包する魅力や価値をもつ。


私たちが日々、歳を重ねるように刻一刻と時は過ぎ、その時間の流れと共に美の価値が蓄積されている。

木は枯れ、鉄が錆びるように朽ちていく美は終わりなく、むしろ育ち続ける。

 


銅/緑青・鉄/赤錆

KF張キャンバス(size:F0)


※ご購入後、発送までに1か月程お時間いただく場合がございます。
お急ぎの場合、購入エラーがある場合はご連絡いただけると幸いです。

Scaly(size:F0)

¥0価格